愛媛の中心でテキトーに叫ぶ

愛媛県に住んでいる男がふと思ったことを適当につぶやく。
画像(写真)・動画(YOUTUBE)・チラシ・ポイント・観光・資格取得・過去問・懸賞・効果・方法・口コミ・割引・無料・グッズなど。
むしのからだ(面河山岳博物館第44回特別展)のチラシ
むしのからだ(面河山岳博物館第44回特別展)のチラシ

 


面河山岳博物館 開館20周年記念・第44回特別展 むしのからだ


上の画像は、
面河山岳博物館 開館20周年記念・第44回特別展 むしのからだ
のチラシ。



面河山岳博物館は、
1991年に愛媛県上浮穴郡久万高原町若山に建てられていて、
今年で20年目を迎える。


それを記念して、
"むしのからだ"という特別展を開催するようだ。


 


"むしのからだ"では、


昆虫標本の拡大写真、
頭部・胸部・腹部をバラバラに分解した昆虫標本、
全長1mのミヤマクワガタの模型、
ツリフネソウの花の巨大模型(マルハナバチの疑似体験をする)、
生きた昆虫の展示(カブトムシ・クワガタムシ・ナナフシ・バッタ)


等が展示されるようだ。


 


昆虫は、

絶滅した三葉虫、
甲殻類[こうかくるい](エビ・カニ・ミジンコ・フジツボ)、
鋏角類[きょうかくるい](クモ・サソリ・カブトガニ・ダニ)、
多足類[たそくるい](ムカデ・ヤスデ・ゲジ)

と同じ節足動物の一種。

その節足動物の中でも昆虫は、
地球上に100万種以上生息していると言われていて、
全動物の7割を占めている。


という訳で、昆虫は、
地球に生息している生物の中で一番繁栄している、
と言える。



"体の仕組みから昆虫の多様性を探る"
ということが、"むしのからだ"というイベントのコンセプトになっている。



そこで、色々な展示物を用いて、
昆虫の体の仕組みを分かりやすく説明することで、
昆虫が繁栄した謎に迫るようだ。


 



"むしのからだ"は、
2010年7月17日(土)〜8月31日まで行われる。



面河山岳博物館では、
"むしのからだ"以外にも、


"石鎚山系写真展―赤い霧氷"という
石鎚山系の風景写真を展示する開館20周年記念の
特別展を行っていた。



"石鎚山系写真展―赤い霧氷"は、
2010年5月15日(土)〜7月4日(日)まで行われていて、
このイベントは、すでに終わっている。


 


"むしのからだ"の観覧料は、


一般400円(20人以上の団体は350円)、
小中学生200円(20人以上の団体は150円)


となっている。


 


"むしのからだ"のチラシには、
特別割引券が付いている。


特別割引券 共通割引券


入館料が、50円割引になるようで、
1枚で2人まで有効。



特別割引券に
"共通割引券"と書かれている所からも分かるように、
面河山岳博物館以外でも使える。


久万美術館や久万高原天体観測館で使えるようだ。


 


さらに、チラシには、


久万高原ふるさと旅行村特別割引券
釣り堀利用料50円引き(1名様)


という割引券も付いている。


久万高原ふるさと旅行村特別割引券 釣り堀利用料50円引き(1名様)


久万高原ふるさと旅行村というのは、
昭和52年に旧民家、辻堂、土蔵を、
愛媛県上浮穴郡久万高原町下畑野川乙に移築して、
農山村の暮らしを再現したリゾート。


 


久万高原ふるさと旅行村には、


お祭り広場、
プラネタリウム、
釣り堀、
旧民家渡邊家、
天文台、
貸別荘、
キャンプ場、


等の施設がある。



旧民家渡邊家は、
宿泊施設としても提供しているようだ。


ジオラマの世界で蘇った昆虫たち!昆虫標本ジオラマキューム 超豪華版600◆DNG◆1M



JUGEMテーマ:昆虫写真


東京都内のナミゲンゴロウ絶滅 ニホンヤモリも危惧種に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100630-00000638-san-soci


     スポンサード リンク
| 昆虫 | 12:18 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
蝶の種類(昆虫検定4級の練習問題)
蝶の種類(昆虫検定4級の練習問題)


昆虫検定 4級 練習問題



上の画像は、
第2回 動物検定のパンフレットの一部分。



昆虫検定4級の練習問題が掲載されている。


アケボノアゲハか、セレベスハレギか、ウラジロビロードセセリか、カキカモルフォ。




昆虫検定 4級 練習問題



Q1この写真はつぎのうちどれ?



.▲吋椒離▲殴
▲札譽戰好魯譽
ウラジロビロードセセリ
ぅキカモルフォ


 


 







 


答えは、ぅキカモルフォ。



カキカモルフォ(Morpho cacica)は、
モルフォチョウ亜科に分類されている大型の蝶。



シロモルフォ(Morpho_luna)という
白色の羽をもったモルフォチョウ科の蝶もいるが、

モルフォチョウ科に属する蝶のほとんどは、
メタリックブルーの色をした大きい羽を持っている。




モルフォチョウ科の蝶の羽が、
メタリックブルーに見える理由は、

鱗粉の表面が格子状になっているためで、
光の干渉により、青い光だけ反射しているから。


これは、CD・DVDの裏面やしゃぼん玉が、
虹色に光るのと同じ原理。



モルフォチョウ科の蝶は、
美しい蝶が多く、「生きた宝石」と呼ばれている。


その中でも、カキカモルフォは、
世界で一番綺麗な蝶と言われているようだ。


 


カキカモルフォは、
アマゾンのジャングル奥地といった
限られた一部の地域にしか生息していない。


希少価値があるという点においても、
カキカモルフォは、宝石のような蝶だといえる。



すごい虫の見つけかた


デジタルフォトカメラマン 10人展 海野和男-04
http://crep.ne.jp/media/DP/200801/10spe/Unno_04.php



シロモルフォ
http://tormas.ddo.jp/butterfly/butterfly_pdf/n_tro/n_tro-mor%204.pdf


 


 


.▲吋椒離▲殴(Atrophaneura horishanus)は、
アゲハチョウ科(ジャコウアゲハ族)の
アケボノアゲハ亜属に分類されている蝶。



アケボノアゲハは、
台湾に生息している蝶。


 


アケボノアゲハ
http://tormas.ddo.jp/butterfly/butterfly_pdf/i_o/i_o-pa/
i_o-papilio_1%2015.pdf


 


俺は、
「アケボノ」と聞くと、
元大相撲力士で現プロレスラーの「曙太郎」さんと、


清少納言が書いた枕草子の出だしの
「春は、あけぼの」という一文の両方が頭に思い浮かぶ。


 


電車が好きな人なら、
「寝台特急あけぼの」というJR東日本の特急列車を
連想するかもしれないし、


菓子が好きな人なら、
「銀座あけぼの」という銀座に本店がある菓子屋を
連想するかもしれない。


まあ、いずれにしろ、
アケボノアゲハとは、
まったく関係ない連想であることは間違いない。


 


 



▲札譽戰好魯譽(Cethosia myrina)は、
タテハチョウ科に分類されている蝶。



セレベスハレギは、
インド・東南アジア・オーストラリアに
生息している蝶。



セレベスハレギ
http://tormas.ddo.jp/butterfly/butterfly_pdf/i_o/i_o-ny%201.pdf


 



タテハチョウ科の蝶は、
南極大陸以外の世界中に生息していて、種類数も多い。



日本では、
タテハチョウ科の蝶は、55種類生息している。


 


日本に生息しているタテハチョウ科の蝶の中で、
有名なのは、オオムラサキ(Sasakia charonda)だろう。



オオムラサキは、
北海道から九州までの広い範囲で生息している。



オオムラサキ
http://tormas.ddo.jp/butterfly/butterfly_pdf/p_arc/p_arc-ny%205.pdf



また、オオムラサキは、
1957年に日本昆虫学会により、
国蝶に選ばれている。



日本昆虫学会のホームページ
http://wwwsoc.nii.ac.jp/entsocj/home.htm


 


 


ウラジロビロードセセリ(Bibasis gomata)は、
セセリチョウ上科に属している蝶で、
インド・東南アジアに生息している。



ウラジロビロードセセリ
http://tormas.ddo.jp/butterfly/butterfly_pdf/i_o/i_o-hes%201.pdf





JUGEMテーマ:あげは・蝶



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100514-00000310-mailo-l33


     スポンサード リンク
| 昆虫 | 18:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |


(C) 2007-2012 愛媛の中心でテキトーに叫ぶ Some Rights Reserved.

track feed 愛媛の中心でテキトーに叫ぶ
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ SPONSORED LINK

+ SITESEARCH GOOGLE
Google

+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
Links
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ