愛媛の中心でテキトーに叫ぶ

愛媛県に住んでいる男がふと思ったことを適当につぶやく。
画像(写真)・動画(YOUTUBE)・チラシ・ポイント・観光・資格取得・過去問・懸賞・効果・方法・口コミ・割引・無料・グッズなど。
パイロットペン習字通信講座のご案内

パイロットペン習字通信講座のご案内




パイロットペン習字通信講座のご案内



上の画像は、
パイロット ペン習字通信講座 ご案内
というパンフレット。



パイロットペン習字通信講座は、
株式会社パイロットコーポレーションが
運営しているペン習字の通信講座。



株式会社パイロットコーポレーションは、
万年筆やボールペンといった筆記用具を製造・販売している。


また、
関連企業であるパイロットインキ株式会社では、
アヒル隊長、メルちゃん、ハローキティといった
キャラクター玩具の製造・販売もしている。


 



パイロットペン習字通信講座の教材には、


機関紙「わかくさ通信」、
かな編、
タテ書き編、
漢字編、
ヨコ書き編、
実用編、
学習ガイド(添削課題集)、
会員証、
ペン字ペン、
採点表、
清書用紙、


といったものがある。



パイロットペン習字通信講座の教材



パイロットペン習字通信講座の流れは、
以下のようになっている。



毎月送られてくる機関紙「わかくさ通信」に、
今月の添削課題が掲載されているので、


学習ガイド(添削課題集)や、
かな編、漢字編などのお手本を使って、
課題の練習を行う。


課題手本は、
A〜Dまで4グループあり、
好きな型の字のお手本を選んで練習する。



よく練習した後、課題用の清書用紙に、
「添削課題」と「級位認定課題」の清書を行い、

返信用切手を同封して、
パイロットペン習字通信講座事務局宛に郵送する。




各系統の添削指導の先生によって、
添削と採点が行われ、
添削された課題と採点表が、郵送されてくる。


そして、
翌月のわかくさ通信の紙上で、
「級位認定課題」の結果が発表される、

という流れになっている。


添削指導の先生


 手本A
  正田千代子先生、
  牧野篤子先生、
  桜井紀子先生、
  宗像雅子先生、
  米谷昌江先生、
  桜井美奈子先生



 手本B
  高田香雪先生、
  大久保節子先生、
  石渡佳子先生、
  加藤玲子先生、
  本庄加津子先生、
  工藤シゲ子先生、
  藤原千代先生、
  宮田須美子先生、
  荒井敏子先生



 手本C
  小林操子先生、
  三輪公子先生、
  佐藤千枝子先生、
  野田翠蘭先生、
  菅沼俊子先生、
  伊香賀敏子先生、
  高橋夏砂先生、
  大津仁美先生



 手本D
  和氣正沙先生、
  布村妙子先生
  清水洋子先生


 


添削指導の先生が女性で占められている、
のが気になるところだ。



ペン習字は、
カルチャースクールの中では、人気が高い習い事で、

職場や家庭で、手紙を書く機会が多い女性が、
受講している事が多い。



なので、
受講者に女性が多い、
ということが関係しているのかもしれない。


 



また、パイロットペン習字通信講座は、
文部科学省認定 硬筆書写技能検定試験に準拠している。



ペン習字通信講座の10級〜6級は、
硬筆書写技能検定試験の4級〜3級に対応していて、


ペン習字通信講座の5級〜1級は、
硬筆書写技能検定試験の3級〜2級に対応していて、


ペン習字通信講座の初段〜十段は、
硬筆書写技能検定試験の2級〜1級に対応している。


 


パイロットペン習字通信講座の会費(1年間)は、
税込で、12600円となっている。


パイロットペン習字通信講座は、
株式会社パイロットコーポレーションの
消費者に対する文化事業として運営されているため、
会費が安く設定されている。



2年目以降、継続して入会する場合は、
税込で8400円となる。


JUGEMテーマ:通信講座



<プレスリリース>サンリオ、シュタイフ社製「ハローキティ」のぬいぐるみを発売
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101007-00000017-maibz-ind

     スポンサード リンク
| 習い事 | 21:14 | comments(1) | trackbacks(5) | pookmark |
実用ボールペン字と楽しいボールペン習字の違い
実用ボールペン字と楽しいボールペン習字の違い



ユーキャン 実用ボールペン字 4位


実用ボールペン字が、
ユーキャンの人気通信講座ランキングの4位になっている。


字をうまく書きたい人が多いことが伺える。


ユーキャンの通信講座には、実用ボールペン字以外に、
美しい字を身に着けるための通信講座が、他にも色々ある。


速習筆ペン、
楽しいボールペン習字、
実用書道、
くらしの筆文字、
賞状書法、
百人一首でかな書道、
日本の詩歌を書く、
つづけ字、
かな書道、


等の通信講座がある。


楽しいボールペン習字 14位


楽しいボールペン習字は、
ユーキャン人気講座ランキングで14位。


実用ボールペン字と楽しいボールペン習字は、
似たような感じの通信講座だが、微妙に違う。


実用ボールペン字は、
実用というだけあって、
ビジネス文書、手紙、ハガキ、履歴書等に書く字を
うまくするための通信講座で、

楽しいボールペン字は、
詩、俳句、短歌などの趣味で書く字を
うまくするための通信講座となっている。



学習期間は、
実用ボールペン字の場合、
6ヶ月となっていて、

楽しいボールペン字の場合は、
10ヶ月となっている。

 



両方ともボールペン字の講座なので、
共通点も多い。


両方の通信講座の共通点を挙げてみる。




学費は、
分割払いの場合、
月々1980円の15回払いとなっていて、
一括払いなら29000円となっている。



講師直筆の名前と住所のお手本を送ってくる。


受講記念として、
OPERAのクリスタル万年筆と、
ボールペンのプレゼントがある。



等の共通点がある。





俺は、
小学生の頃、習字を習っていた。

一応、五段なのだが、
未だに、字はそれほどうまくない。



昔、山瀬まみさんが、
さんまのまんまに出演した時、

書道二段ということで、
筆で字を書いたが、

それほど字がキレイではなかったので、
明石家さんまさんからツッコまれていた。


これは、
一般的な段や級の認定は、
各書道教室や習字教室が独自に判定しているため、

字がそれほどうまくなくても、
級や段が上がることがある。


なので、
段や級は当てにならない。


俺も山瀬まみさんと、
同じような状態だといえる。




財団法人日本書写技能検定協会が実施している
硬筆書写検定や毛筆書写検定で、

1級に合格したのなら、
字がすごくうまいといっても良い。



硬筆書写検定や毛筆書写検定は、
文部科学省と全国都道府県教育委員会が
後援していて、

日本技能検定協会連合会も推薦しているので、
字のうまさの客観的な基準となっている。



俺は、今の所、
字がうまくないことで、困ってはいない。



ただ、
キレイな字を書けるように
何らかの訓練をした方が良いかな、

と少しは思っている。



その際に、
ユーキャンの実用ボールペン字のような通信講座を
受講してみるのも面白い、と思った。




JUGEMテーマ:書道


     スポンサード リンク
| 習い事 | 00:24 | comments(2) | trackbacks(3) | pookmark |


(C) 2007-2012 愛媛の中心でテキトーに叫ぶ Some Rights Reserved.

track feed 愛媛の中心でテキトーに叫ぶ
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ SPONSORED LINK

+ SITESEARCH GOOGLE
Google

+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
Links
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ