愛媛の中心でテキトーに叫ぶ

愛媛県に住んでいる男がふと思ったことを適当につぶやく。
画像(写真)・動画(YOUTUBE)・チラシ・ポイント・観光・資格取得・過去問・懸賞・効果・方法・口コミ・割引・無料・グッズなど。
<< ワラジムシやクモは見た目が悪い | main | 指回し体操をやってみた >>
障子の張替えをした
障子の張替えをした


俺の家には、和室がある。


その和室の障子紙が、
日焼けや汚れで、
変色してきていたので、
今日、新しい障子紙に、張り替えた。


父と、一緒に障子紙の張替えする予定だったが、
父は、窓と庭の掃除をすることになり、
俺が、障子紙の張替えをすることになった。



貼り替える為には、まず、
古い障子紙を、剥がさなければいけない。

そこで、失敗した。



霧吹きで水を吹き付けてから、
すぐに、古い障子紙を剥がした。

すると、
古い障子紙と接触している
障子の桟の一部も、一緒に剥がれてしまい、
桟が、ささくれ立ってしまった。

これは、
新しい障子紙についていた
説明書をよく読まなかったのが、
いけなかった。

古い障子紙のはがし方は、
説明書に書いてあった。



それによると、

 〈ワンタッチ障子紙はがし〉・
 〈障子枠の洗剤〉や、
 水を含ませたタオルで、
 古い障子紙の上から桟をぬらします。

 3分〜5分位してから、ゆっくりと剥がします。
 障子紙をはがしたら、
 桟全体についている古いのりをきれいに拭き取り、
 充分乾かします。

 桟に古いのりや、はがし剤が残っていると、
 接着不良の原因になります。


と書いてあった。



そこで、
もう片方の障子の障子紙は、
まだ、はがしていなかったので、

今度は、
説明書に書いてある通り、
水で濡らして、5分くらい待ってみて、
剥がしてみた。


すると、
ほとんどささくれ立つことは無く、
きれいに剥がれた。


やはり、
説明書はよく読まないといけない。


ささくれ立った方の障子は、
ヤスリで削って、ささくれを除けた。



新しい障子紙には、
株式会社アサヒペンの
アイロン貼り障子紙を使った。


アイロンだけで、
貼る時もはがす時もワンタッチで、出来ます。

という特長を謳っている。


貼る時も、はがす時も、アイロンだけでワンタッチアサヒペン 明るいアイロン貼り障子紙94cm×7....


アイロン貼り障子紙というのは、
熱を加えると溶け出して、
冷えると固まる接着剤を使っている。


なので、
障子に障子紙を貼り付ける時は、
アイロンでおさえて貼り付ける。

逆に、
剥がしたい時は、
またアイロンで、熱を加えてやればよい。




アイロン貼り障子紙の貼り方は、
下のウェブページでも、見ることができる。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/diy-tool/syouji6211-6214.html



まず、
隅を1ヵ所固定する。

次に、桟と平行になるように、
障子紙を伸ばして行き、4隅を仮止めする。

それから、
障子の中心から周囲に向かって、
ゆっくりとアイロンを動かして、貼っていく。

その後、周囲を貼り付けて、
最後に、余分な障子紙をカッターで切れば、完成。



この説明を見ただけなら、
簡単に出来そうに見える。


しかし、
実際やってみると、想像以上に、
うまく貼ることが出来ず、苦戦した。


まあ、
俺が不器用で、
張り方が悪いのかもしれないが。




桟の中心付近は、キレイに貼れたが、
角の紙じゃくり(枠の段差の部分)が、
しわになったり、千切れたりして、
うまくいかなかった。



4隅の仮止めの調整が難しかった。


障子紙を張りすぎると、
紙じゃくりの角の部分を、
アイロンでおさえた時に、
千切れてしまう。

逆に、
障子紙をたるませていると、
しわになる。


そこで、
千切れそうになっていた時に、
一旦、仮止めを剥がして、
少し緩ませてから、隅を貼ってみた。


すると、
他の部分がたるんで、しわになった。

どうも、うまくいかない。



それでも、一応、完成させてみたが、
外から見てみると、
しわになっていたり、
ちぎれていたりする部分が見えて、
見栄えは、あまり良くない。

貼り直した方が、いいかもしれない。

うまく貼るためには、
何回か練習する必要がありそうだ。


もしくは、
アイロン貼りの障子紙以外の
障子紙を貼るという手もある。


JUGEMテーマ:今日のこと


     スポンサード リンク
| インテリア | 19:47 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
俺が、2回目に貼った障子紙は、
比較的キレイに貼れていたが、

最初に、貼った障子紙の方は、
外から見てみると、
かなりしわになっていた。

少々、見苦しい。


なので、昨日、
俺が、最初に貼った障子紙は、剥がして、
今度は、父が、障子紙を貼り直してみた。



父も、アイロン貼りの障子紙を
貼るのは苦戦していた。

父は、4隅の仮止めを、
アイロンで接着するのではなく、
セロハンテープでやっていた。

それでも、隅を貼る時に、
少し、破ってしまったようだ。


完成したのを見たが、
やはり、多少は、しわになっていた。


しかし、父は、
手先が器用なことに加えて、
俺の失敗の教訓が生かされている為か、
俺よりも、キレイに貼っていた。
| tata_ju | 2008/06/07 2:40 PM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/06/01 2:41 AM |










http://tekitubu.jugem.jp/trackback/233


(C) 2007-2012 愛媛の中心でテキトーに叫ぶ Some Rights Reserved.

track feed 愛媛の中心でテキトーに叫ぶ
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ SPONSORED LINK

+ SITESEARCH GOOGLE
Google

+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
Links
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ